Sign in or Join FriendFeed
FriendFeed is the easiest way to share online. Learn more »
RT @nkmr_aki: mとbってしばしば交替するけど、セマイに対してセバメルで定着しているの面白いね。
RT @Mitchara: そういえば「バーカ」って言うとき最初の /aa/ を [æ:] くらいにすると挑発的になるとか、タンカを切るとき /e/ や /o/ をopen-midにするとより柄が悪くなるとかあるんですが、こういうことも含めて母語知識だと思うとやっぱり言語マジpanɛ:ってなりますね。
ちょっと考えてもわからないぞ(苦)
RT @kamezonia: 〈ある教授がぼやいていました。「学生に聞いたら、年輪って内側からできると思ってる人が多いんですよ。ちょっと考えれば分かることなのに。」〉考えたこともなかったけど訊かれたら「中心部から?」と言いそう(汗 / “山中俊治の「デザインの…” http://lleedd.com/blog...
文法性の2つのアクセントは規則的だしみんな直観が一致しそう。
RT @gusumalkish: 文法性:ブンポウセイ=…文法的らしさ;ブンポ]ウセイ…ジェンダー。#個人的なアクセント区別 #一般的には知らない
RT @lingotshu: 「ひゃくろん」(たぶん「100円ローソン」のこと)という例を聞いた
改変短歌題材っぽかったのに先手を打たれたかんじ
RT @takeda25: そういえばで始まる575は作らないと個人的に決めている
きしょい、と読んでしまうのが難点
RT @nanaya_sac: 「レアい」の漢字表記としていいなーと思っていた。>希少い
RT @otoguro: たまたま買ったこの本,類型論のテキストとしてかなり良さそう.練習問題も多いし.Thomas E. Payne. 2006. Exploring Language Structure: A Student Guide. CUP. http://pages.uoregon.edu/tpayne...
「女の娘」でぐぐると「男の娘」がヒットするのは何故だろう
ヌルオタという単語からなんとなく中央アジアを感じたが全然違うようだ
RT @Mitchara: インドヨーロッパって「インド」+「ヨーロッパ」なのかIndO-Europeanからきてるのかどーでもいいけど妙に気になるな。
RT @otoguro: ALTのMLでの話題.入手困難なJournal of Amazonian LanguagesをDanがダウンロードできるようにしてくれたとのこと.OCRかけたのも最初のリンクに有り. http://listserv.linguistlist.org/piperma...
それでも昔に比べたら「これ以上複雑なことを言おうとすると産出途中で沈没する」ラインがだいぶ遠ざかった。
英語でしゃべってて、たまに言いたいことが複雑でオンラインでの文構築に失敗する。「同じ基準に基づいているのかどうか知ることができないデータを使っているので」とかなんかパッと言おうとして沈没した。
RT @bahasaz: 比較言語学の回だから、あの本のこと紹介しようと思うけれど、どれもこれもすごいな。
ツイ廃を対象にfMRI(だったか?)の研究をしないといけなさみ!
RT @Gomachan_WU: >RT この「-み」については失語症テストなどの文献(萩原さんだったっけ)において、「さ優先文」や「み優先文」では、使われてる脳の分野が違うことが紹介されていたが..
実例を見て異端だったら誤用扱いしていいかっていうと、そういうものでもないんじゃないですか
RT @ryomacska: 今はやりの「−み」について、伊藤・杉岡『語の仕組みと語形成』p.164以降に若干記述があるな。この本では「食べたみ」はダメとなっているけど、今は可能になりつつある…。
RT @takeda25: 昨日の話、日本語は普通ア系なのに「そっち系の話」というときはソなのも面白いな。
RT @IIMA_Hiroaki: 自分の語感に合わないことばを誤用と思うのは人情ですが、語感は人によって大きく違います。実例を集めてみると、実は自分のほうが異端だった、ということはけっこうあるもの。実例を見ない人が「日本語誤用本」を書くと結果は悲惨です。ことばに無実の罪を着せてしまうこともよくあります。
RT @IIMA_Hiroaki: ある「日本語誤用本」に、「清貧に甘んじる」は間違いで「清貧に安んじる」が正しいとあった。「甘んじる」は「いやいやながらすること」だからダメだと言う。でも「甘んじる」はそんな意味ではないし、昔から「清貧に甘んじる」のほうが圧倒的に多い。いい加減なことを書いている日本語本は多いです。
連濁する複合動詞は名詞からの逆成とはいいますけども
RT @aadiimmz: 国語教育関係の雑誌に「着がえる」は誤りなので「着かえる」に直させるという指導例が載ってて、私の語彙目録では完全に「着がえる」だったのでぶっとんだ
RT @aadiimmz: この場合のアレは現場指示でも談話文脈指示でもなく記憶指示の一種と考えられるが、談話管理理論的な考え方でいうとこの場合のアレは指示対象が同定できていて、かつ聞き手にも同定可能であることが期待できる場合に用いられるのであり、しかしながら実際にはウギャー氏は聞き手が同定できないことを
RT @zoso_76: アレとナニの言語学
Other ways to read this feed:Feed readerFacebook