ANDO Yoko
電車で目の前に座ってる人が、まつもとさんのコードの世界を読んでいる